【老け手】のケア方法と、市販のハンドクリームでは改善しない理由!

【老け手】のケア方法と、市販のハンドクリームでは改善しない理由!

40代に入ると、急に手が老けた!ということはありませんか?

「ショック 画像」の画像検索結果

40代までは、ふっくらつややかな手だったのに、血管が浮いてきてなんだかゴツゴツした手になった!

こういう手になると、人に自分の手を見られることも嫌だなと思うようになりませんか?

私は、お店のレジで店員さんにお金を渡す時、自分の手を見られるのが嫌だな、と思います。

本日は、私と同じように急に手が痩せてきた!手に自信がなくなったという方に向けて、老けての改善方法と、また何故市販のハンドクリームでは老け手が改善しないのかについて書かせて頂きます!

どうぞよろしくお願い致します。

【ハンドピュレナ】は効果は、その成分に秘訣あり!老け手よサラバ!

老け手の原因とは?

  1. 女性ホルモンの減少
  2. 紫外線
  3. 水仕事(特に洗剤を使った水仕事!)

この3つが老け手の原因となります。
1つずつ詳しくみていきましょう!

①女性ホルモンのエストロゲンの減少で、コラーゲンが減ってきます。
それにより、手に弾力やハリがなくなり、老け手になっていきます。

②手の甲は、紫外線が良く当たります。

この紫外線が、肌の奥まで入り込みコラーゲンを壊してしまいます。

加齢+紫外線のダブル攻撃で、40代女性はコラーゲンが減り、老け手へと加速していくんですね・・・。

③日常では、洗剤を使ってお皿を水洗いすることが毎日あります。

しかーし、この洗剤が老け手にさせる原因となるんですね。

洗剤には、成分に界面活性剤が入っています。

この界面活性剤が、手の皮脂をとり、手荒れや手の乾燥の原因となります。

対策は、洗剤を使用する水仕事の時は、必ずゴム手袋をつけることです!

これは、日々の積み重ゆえに、蓄積されて加齢とともに、ダメージが一気にくるように感じます。

私は、最近ゴム手袋を使用して皿洗いをするようになりました。

歯磨きと一緒で、洗剤を使用した水洗いをする時は、自然にゴム手袋をつけるようにしたいですね!

老け手のケア方法は、予防とケアの2つが大事!

老け手の予防

老け手の予防方法

老け手の原因から、老け手を予防し、改善する方法が見えてきます!
老け手は、予防とケアの両輪が必要だと分かりました!

まず、老け手の予防ですが、

  1. 外出する時は、手袋をする!
  2. 洗剤を使用する水仕事をする時は、必ずゴム手袋をはめる!

紫外線洗剤から手を守ることが重要です!

老け手のケア方法

 

「キウイ 画像」の画像検索結果

そして、老け手のケアですが、これは少なくなっていくコラーゲンを身体の内側と外側から補う必要があります。

内側からコラーゲンを補う方法は、食事です。
肌をふっくらさせるコラーゲンを合成するには、「ビタミンC」「たんぱく質」が必要になります。

「ビタミンC」を多く含む食べ物

赤ピーマン 黄ピーマン キウイ レモン セロリ アセロラ

「たんぱく質」を多く含む食べ物

大豆・豆腐などの大豆製品、卵・牛乳・魚

「ビタミンC」「たんぱく質」を多く含むものを意識して料理をしてみて下さい!

また、外側からのケアとしては、ハンドクリームがあります。

ただ、市販で売っている安価なハンドクリームでは、老け手に効果はありません!

市販の安いハンドクリームは、手の水分を蒸発するのを防ぐことを目的としています。

ですので、すでにボリュームやしわが増え老化が進んでしまった手を復活させることは不可能です。

老けて対策のハンドクリームは、女性ホルモンの減少か加齢で減少したコラーゲンを補う成分が入ったものが必要になります。

老け手解消に私がお勧めするハンドクリームはコレだ!↓

【ハンドピュレナ】は効果は、その成分に秘訣あり!老け手よサラバ!

最後に

40代に入ってから思うことは、20代から顔と同じように日焼け止めを塗ってあげたり、保湿したりきちんとケアをしてあげたら良かった!
と思います。

本当、ある日突然、手が老けたことに気づき驚愕してしまうので・・・。

でも、

今からでもやらないよりは、ケアしてあげる方が断然良い!

おさる

と思っています。

ですので、今急激に老け手になって、人に見られるのが嫌だ。もっと自分の手に自信が持ちたい!あなたへ。

老け手の予防とケアをしっかりしていき、自信を取り戻しましょう!

ここまでお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です